燕・歳時記 Special

燕山荘通信

秋の表銀座縦走(2)


9月30日、紅葉の中の表銀座縦走(大天井岳(大天荘)~槍ヶ岳(ヒュッテ大槍))の様子をお伝えします。

大天荘からヘルメットをかぶって槍ヶ岳を目指します。現在は、槍ヶ岳を目指すにはヘルメットをかぶることが常識となっています。

燕岳と燕山荘

 

槍ヶ岳と穂高連峰

燕岳と槍ヶ岳、大天井岳から見るとどちらもたった200m前後の標高差ですが、燕岳がだいぶ低く見え、また槍ヶ岳が高く見えます。

 

【槍ヶ岳を目指して】

ビックリ平付近からの槍ヶ岳

 

鷹の渡り

 

赤岩岳付近

 

西岳ヒュッテ付近

 

紅葉と北鎌尾根

 

槍ヶ岳連邦と滝雲

森林限界を超えている縦走なので木々に遮られることもなく、一日中槍ヶ岳の勇姿を見ながらの縦走です。日本トップレベルの縦走コースは、何時より一週間遅い紅葉で楽しい縦走ができました。

 

【ヒュッテ大槍】

玄関はお洒落な格子の仕切り

 

食堂はスイスコテージ風

 

ヒュッテ大槍の手作り夕食。ウェルカムワインとペペロンチーノが好評です。

 

朝食

 

写真家田淵行雄先生デザインの手ぬぐい

 

スタッフ集合

写真にはありませんが、今年の新作・ヒュッテ大槍支配人井村克彦作皮製品グッズ、こだわりの黒生ビール、人気です。食堂の電球カバーはガラス作家さんの逸品。スタッフの手作りお弁当の稲荷寿司もおいしかった。どれもスッタフの考案によるものです。

槍ヶ岳を望む最高のロケーションにあるヒュッテ大槍から、槍ヶ岳や朝のご来光を撮影しようと思ったら、雪が降り始めてしまいました。ヒュッテ大槍の営業は10月11日のご宿泊までです。

 

写真・文 赤沼健至

 

 

 

 

 

 

 

株式会社燕山荘 松本事務所

〒390-0874 長野県松本市大手2-3-10

0263-32-1535 0263-32-0898

pagetop.png