燕・歳時記 Special

燕山荘通信

燕山荘・有明荘のご利用ありがとうございました


2019年燕山荘と有明荘の営業が11月25日に終了いたしました。
シーズン中多くのお客様にご利用いただきまして誠にありがとうございました。
11月23日から終了日までの燕山荘の様子をご紹介いたします。

【雪の少ない11月下旬の様子】

富士山と傘雲

 

積雪の少ない合戦尾根

 

表銀座縦走路

 

燕山荘周辺

 

テント場右にブロッケン

吹き溜まりに雪があるものの、ここ数年積雪が少ない11月下旬の営業終了日を迎えています。

【夕暮れ】

日没は4時35分

 

燕岳を赤く染めて

 

夕景を見る

夕日がお客様の顔も真っ赤に染めました。11月のこの時期は、日没頃高瀬の谷に雲海が入り、また夕日が槍ヶ岳に近づいているので、夏には見られない迫力のある日没となりました。

 

【朝方の星空】

槍ヶ岳の上の天の川

 

燕岳から伸びる天の川

夏の夜明け前の星座はスバル、オリオン、シリウスが東の空に元気よく立ち上がってきますが、冬の夜明け前には、これらの星が裏銀座に沈もうとしています。

 

【朝の燕岳】

テント場の吹き溜まり

 

ほとんど雪がない燕岳

 

下山準備のお客様

 

燕山荘玄関前も積雪があまりありません。

営業終了日は、連休にはなりませんでしたが、多くのお客様にご利用いただきました。
常連のお客様、イベントに参加されたお客様、初めてのお客様、特に若い方が目立ちました。

【最終日の夕日】

最終日、久々のきれいな夕日を見せていただきました。終わりかけてまた、雲が焼けてきたことに驚きました。

 

※ライチョウ保護のためにも、ドローンを飛ばさないようにお願い致します。
いつもならば、この時期白く衣替えした雷鳥が燕山荘周辺に集まってくるのですが、見かけないため、ふと上空を見ると、ドローンを飛ばしている方がいらっしゃいました。雷鳥にとって、ドローンは、鷹にみえるのかもしれません。

燕山荘は、一旦11月24日で営業終了いたします。そして、年末年始営業(12月21日~1月5日のご宿泊まで)のため、再び上山いたします。

2019年シーズンのご愛顧に心から御礼申し上げます。ありがとうございました。

写真・文  赤沼健至

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社燕山荘 松本事務所

〒390-0874 長野県松本市大手2-3-10

0263-32-1535 0263-32-0898

pagetop.png