燕・歳時記 Special

台風予報と快晴


9月22日朝は感動的なご来光から始まりました。
台風が九州の西の海上にいる時は、まだ北アルプスはあまり影響を受けませんが、日本海を北上するときは風が強くなります。今年の紅葉は何時もより遅く、これからピークを迎えます。

霧から劇的なご来光でした。

 

 

朝の光を浴びる燕岳

 

槍ヶ岳方面もきれいでした。

 

時折雲が湧くものの頂上を目指されました。

 

雲海の上に八ヶ岳、富士山、南アルプス

21日は、さほど強い雨でもなく、天気予報はいい方に外れました。

 

【合戦小屋のお汁粉】
ついに合戦名物スイカが仕入れられなくなりました。

 

「お汁粉」(600円)

 

「スイカと熊さん手ぬぐい」 (1300円)

「こんなにおいしいスイカ食べたことがない」とお客様から絶賛される合戦小屋名物のスイカが、いよいよ仕入れられなくなる季節となりました。替わって体を温め、元気になるお汁粉をご提供いたします。どうしてもスイカと言われる方には「スイカと熊さん手ぬぐい」があります。見ているだけで楽しくなります。

【紅葉】

合戦小屋上部

 

森林限界を越えるあたり

 

合戦の頭周辺

 

燕岳稜線のクロマメノキ

燕岳の紅葉は、合戦小屋上部から始まります。まもなく綺麗な紅葉が合戦尾根を上り、
燕岳から下にさがっていく息の長い紅葉が始まろうとしています。

台風の多い年の紅葉は、葉が枯れやすくなります。台風の運ぶ海の塩分だと言われています。
私達がなめてもしょっぱくありませんが、植物は敏感なのでしょう。

 

写真・文  赤沼健至

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社燕山荘 松本事務所

〒390-0874 長野県松本市大手2-3-10

0263-32-1535 0263-32-0898

pagetop.png