燕・歳時記 Special

燕山荘通信

雪山と青空は抜群に合います


営業を始めた25日から、初めて一日中快晴となり、ポカポカと暖かい春山を楽しむことができました。前日の吹雪の後で、樹氷が付いていたので燕山荘から少し降りてみました。雪山には青い空が抜群に合います。

今年もイルカ岩は元気です。

稜線上の積雪は例年並みですが、降雪の後だけに真っ白で、一年で一番雪の多いこの時期の雪山を楽しませてくれました。
里は春でも北アルプスは全くの冬景色の別世界です。

常念方面に縦走される方は、くれぐれも大天井岳は頂上へ直登して下さい。
夏道は、非常に危険です。

NHKの取材の皆さんが下山されました。1日は吹雪の中の放映でしたが、下山日の2日は大快晴。
この景色をご覧いただきたかったのですが、北アルプスは、まだ吹雪になることがあることを分かっていただけたと思います。

写真・リポート:赤沼健至

株式会社燕山荘 松本事務所

〒390-0874 長野県松本市大手2-3-10

0263-32-1535 0263-32-0898

pagetop.png