イベント情報・予約 Event

燕山荘

ライチョウ観察会


6月、7月、山は、新緑に野鳥が賑やかな季節です。繁殖期特有の、ライチョウの縄張り争いがみられるなど、燕岳は野鳥の宝庫です。そしてこの時期は、比較的梅雨の影響も少なく、ゆったりと登山に親しめます。燕岳のライチョウと専門の講師植松晃岳氏(野生生物資料情報室代表・信州野鳥の会会長でライチョウ調査研究に携る)のお話を楽しみながら、燕岳登頂を目指しましょう。燕山荘スタッフが同行いたします。

【2020年度ツアー催行中止のお知らせ】
新型コロナウイルス緊急事態宣言が延長されたことをふまえまして、2020年度のツアー催行を中止させていただくことといたしました。楽しみにされていた皆様にはご期待に沿えないことになりまして誠に申し訳ございません。ご予約頂いた皆様には、順次個別にご連絡させていただいております。感染拡大防止のため、何卒ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
5月9日 株式会社 燕山荘

ギャラリー

ギャラリー

開催日

第1回 2020年6月20日~21日
第2回 2020年6月27日~28日

日程

■1日目
集合7:45 燕岳登山口下方700m 有明荘 玄関前集合
有明荘(電話0263-84-6511)
燕山荘スタッフガイド、日本野鳥の会会長講師の方と自然観察しながら合戦尾根を登ります。
合戦小屋にて昼食。午後3時頃 燕山荘到着予定
到着後、燕岳登頂(天候や到着時間により翌朝に見合わせる場合もあります)  
  燕山荘泊
■2日目 燕山荘で朝食後、午前8時頃 下山開始 解散12:30 中房 燕岳登山口(予定)

参加費用

大人1名様  22,500円
(料金に含まれるもの:燕山荘宿泊代(1泊2食)、講師料(日本野鳥の会会員)、ガイド料)
※1日目の昼食は各自ご持参ください。

持ち物・服装

1日目の昼食、カメラ、雨合羽上下、ダウンジャケット上、中間着、登山靴(底の硬いもの)、ロングスパッツ、手袋、帽子、サングラス、日焼け止め、リップクリーム、着替え、タオル、水筒、行動食、ウエットティッシュ、女性の方はふくだけのメイク落としなど。
※登山道上に虫が多くなっていますので、防虫ネット(色は黒をお薦めします。白色のものは反射して周囲が見えにくいため)・防虫スプレーなどもあると便利です。
※積雪状況によっては、軽アイゼンが必要となります。

定員

各15名
最少催行人数6名

その他

※ガイド判断により、行動中、お客様の体調不良が顕著な場合は、下山していただく場合がありますので、予めご了承願います。
※天候により、ガイド判断で日程の内容を変更させていただく場合があります。
※お申込みは中学生以上、70歳までの方です。
※お車でお越しの方の駐車場につきましては、有明荘のフロントまたは担当ガイドに必ずお問い合わせのうえ駐車をお願いいたします。
※お申し込み人数が最少催行人員に満たず催行中止となる場合は、ご出発の14日前までに決定しご連絡いたします。

取消料・キャンセルの連絡について

お客様のご都合によるキャンセルにつきましては、下記のキャンセル料を頂きます。

前日 参加費の20%
当日 参加費の50%
開始後及び無連絡不参加 参加費の100%

株式会社燕山荘 松本事務所

〒390-0874 長野県松本市大手2-3-10

0263-32-1535 0263-32-0898

pagetop.png