◆燕山荘通信・新年書き初め、第4回登頂ツアー、そして営業終了◆
H26.1.5更新


早いもので、昨年暮れの12月21日から営業してまいりました燕山荘年末年始冬営業も、1月5日ご宿泊を以って終了となりました。
厳冬の北アルプス燕岳、あいにくの天候もありましたが、大勢の方にお越し頂きましてスタッフ一同心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。営業最終日の5日は、ほぼ快晴無風。絶好の冬山登山日和でありました。



日の出は概ね7時頃。「待ってました」と、シャッターを切る人で玄関前は賑わいました。

まさに紺碧の空。冬の空はどこまでも澄み渡り、雪の白とのコントラストが映えます。



5日の日の入りは16:48頃。本当に一日中よく晴れました。
春夏秋冬、それぞれに山の良さがありますが、どうぞ一度この真っ白な銀世界へ。


【書き初め】



今年も1月3日から書き初めコーナーを用意致しました。心に秘めた、この1年にかける意気込みや思いを、書き綴りました。


【第4回冬季燕岳登頂ツアー】
燕岳山頂にて


山頂へ

ラッセル体験

アイゼン歩行

ツェルト講習



雪洞体験

今回は比較的天候に恵まれました。下山日にあたる5日は、申し分ない登山日和となり、参加者の皆さんはとても満足そうに燕山荘を後にされました。4回開催いたしました冬季燕岳登頂ツアーにご参加頂いた皆様、ご参加誠にありがとうございました。
ガイド:井村克彦  大蔵喜福氏


【冬季小屋のご案内】
2014年シーズンの燕山荘オープンは、4月25日(金)を予定しています。それまでの期間は、冬季小屋をご利用頂けます。
右写真、白い鉄板の扉を、上に押し上げて中に入ります。ご利用に際しては、宿泊者ノートへの記帳、並びに使用料を料金箱にお願い致します(お一人様1回1,000円)。

【2014年1月~3月開催スノーシュースクールのご案内】
燕山荘冬季営業終了後の1月~3月、栂池高原、上高地、八ヶ岳のエリアにて燕山荘スタッフガイドによるスノーシュースクールを開催致します。初回は、1月25日(土)~26日(日)「栂池自然園大パノラマツアー1泊2日」です。 

写真:井村克彦、林 正美、榊 寛昭
リポート:榊 寛昭


燕山荘通信へ戻る


燕山荘のページへ

燕山荘トップへ