◆燕山荘通信・幻想的な風景◆
H25.6.13更新


今週は少し不安定な天気が続いていますが、
雲があったり、ガスがかかっていたりして幻想的な風景を見ることができました。

【幻想的な風景】
<9日の夕焼け>
     日が沈むまではそれほどでもありませんでしたが、その後突然素晴らしくなりました。

<11日の朝>
     雲海と上空の雲の斑具合がきれいでした。

<12日の夕方>

この日も、日中、雨が降ったり止んだりの天気でしたが、夕方ガスが切れてきました。
ガスが流れている時は、時間とともに景色も変化して見ごたえがあります。


【花の様子】
稜線の樹木や高山植物も芽吹きが始まり、早いものは花も咲いています。
<現在のコマクサの様子>  まだ小さいですが、いたるところに芽を出しています。

 <ミヤマキンバイ>  稜線で一番早く咲く花です。


【登山道】
13日現在、合戦小屋より上部に残雪があります。地面もでてきて、だいぶ夏道沿いのルートになってきました。アイゼンは無くても登れますが、雪道に慣れていない方は持ってきていただいたほうが歩きやすいですし、安全です。斜面の急な所やルートの分かりづらい場所は雪を切ってあります。

写真・リポート:井村克彦

燕山荘通信へ戻る

燕山荘のページへ

燕山荘トップへ