◆燕山荘通信・スタッフ入山しました◆
H25.4.24更新


4月26日からの営業開始に向けて、23日、24日、スタッフが、ヘリと徒歩で燕山荘に入りました。
燕山荘周りは例年より積雪量が少ないですが、東側はほとんど埋まっています。


4月23日 ヘリによる荷揚げの様子

【登山道の状況 4月24日現在】
登山口周辺に雪はありません。第三ベンチから上部の要所に赤い旗を立ててあります。合戦小屋から燕山荘にかけては2~3mの積雪量です。このGWにお越しになられる方は、必ず雪山用の登山靴・アイゼン(10本歯以上)・ピッケルの携行をお願い致します。日差しの強い日中などは雪が柔らかくなる場合もありますが、夕方以降朝晩中心には必ず氷結し、特に下山時は滑りやすい雪面となります。
第一ベンチ 10㎝

第二ベンチ 30㎝

第三ベンチ 50㎝

富士見ベンチ 1m

合戦小屋 2m

燕山荘、有明荘は4月26日営業開始となります。冬季通行止めになっていました、燕岳登山口へ通じる中房線は、4月19日から開通しています。

撮影:榊 寛昭  北村 健
リポート:榊 寛昭


燕山荘通信へ戻る

燕山荘のページへ

燕山荘トップへ