◆燕山荘通信・冬季営業総集編〈4〉◆
H25.2.7 更新


【冬季総集編〈4〉スタッフ編】
「お越し頂いたお客様に、少しでも楽しんで頂き、喜んでいただければ」そんな思いで、燕山荘スタッフは、どんな吹雪の中であろうと、水作りやトレース付け(天候次第ですが・・・)に勤しみます。そんなスタッフの奮闘ぶりを、少しだけご覧いただければ。

【スタッフ入山】


【ルート工作】
※赤い旗は、冬季営業終了後は(風に飛ばされることがありますので)撤去いたしました。


【営業開始!】



冬季営業スタッフ

この年末年始、多くの方にお越し頂きまして、重ねて御礼申し上げます。
2012~2013年冬季営業中は、厳しい寒波と風の影響で、頬に軽い凍傷を負われる方が目立ったように思います。雪のある時期の山登りでは、「風」・「気温」・「濡れ」からいかに身を守るかが、楽しく安全に雪山を満喫できるポイントになります。
冬営業している山荘として、以上の点はこれからもしっかり登山教室や会話を通してお伝えしていきつつ、より快適で過ごしやすい山荘の運営に、これからもスタッフ一同頑張っていきたいと思います。

2013年シーズンの燕山荘、有明荘は、4月26日からの営業開始予定です。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

撮影:河地清人、林 正美、榊 寛昭     リポート:榊 寛昭


燕山荘通信へ戻る

燕山荘のページへ

燕山荘トップへ