◆燕山荘通信・おすすめの季節◆
H24.10.11 更新


連休も終わり、山は静けさを取り戻しつつあります。紅葉が下の谷に下っていくと山全体が明るくなります。まだまだ燕岳は楽しませてくれます。

【10月10日】








稜線の紅葉は終わりはじめています。紅葉前線が下におりていくと山全体が明るくなります。また、高瀬の谷に雲海が入ったり、雪や霜で霧氷がついたり、いろいろに変化する燕岳がはじまろうとしています。燕山荘の営業は11月25日まで続きます。


【10月6日 連休の合戦尾根】





暖かかったのか紅葉が始まってから長く楽しませてくれている合戦尾根です。今年も訪れてくださった登山者の皆様の心を豊かにしてくれました。

【これからの山登りの注意点】
1.気温が0℃以下となることがあります。体温を下げないように、汗をかいたり、雨で体が濡れないように(汗をかかないようにゆっくりと歩く等)注意してください。
2.水よりもお湯を持参してください。
3.夕方5時をすぎると夕暮れがはじまります。遅く到着される方が目立ちます。早めの出発をお願いします。
4.燕山荘グループ・ヒュッテ大槍の営業は10月8日に終了いたしました。大天荘は10月14日まで、合戦小屋は11月3日までの営業となります。(西岳ヒュッテさんも終了しました。)縦走される方はご注意ください。

写真:リポート  赤沼健至

燕山荘通信へ戻る

燕山荘のページへ

燕山荘トップへ