◆燕山荘通信・いろいろな日の出◆
H24.9.12 更新


最近、不安定な天候で雲があることが幸いしてか、きれいな日の出が続いています。雲があると、日が昇る前後で変化があって想像以上にきれいになることもあるので、目が離せません。夏は4時半頃だった日の出の時間も、今は5時20分を過ぎるようになり、だいぶ南の方から昇るようになりました。朝の気温は10℃以下と肌寒いので、薄手のダウンを着て見ている方が多いです。

【いろんな日の出】

9月5日



9月6日



9月10日


9月11日 北の方で朝から積乱雲が発達し赤く焼けました。


ヘリポートは日の出を見る絶好の展望台です。


【雷鳥の親子】
今年生まれた子供もだいぶ大きくなりました。

親子で登山道を歩いて?いました。まだまだ親と子供といった感じで、ほのぼのしたように見えますが、実際は近づいてきた冬に備え、必死に餌を探し食べているのでしょう。

写真:リポート  井村克彦

燕山荘通信へ戻る

燕山荘のページへ

燕山荘トップへ