◆燕山荘通信・残雪と雷鳥◆
H24.6.6 更新


6月になり、中房谷の新緑や野鳥の声の清々しさは第2ベンチまで続いています。
合戦小屋からは、残雪と雷鳥の出迎えを受けて、気持ちよく登山が楽しめる季節となりました。


6月3日 燕山荘



6月3日  燕岳

【雷鳥】



燕山荘周辺では、雷鳥の縄張り争いが激しくなってきました。
これが雷鳥かと思うほど、飛び回っています。雷鳥が飛ぶ姿は、なかなか見事です。


【燕山荘周辺の残雪】
燕山荘前

燕山荘まわりの雪  -頑張って、ここまで掘りましたー

【合戦小屋から上の登山道】

合戦小屋

三角点

登山道は合戦小屋から本格的な雪が出てきますので、アイゼンをつけましょう。
雪の道は、歩きやすく残雪を楽しめます。
この時期の注意点は、寒気が入った時の雷です。遭遇した時は合戦小屋で様子を見ましょう。お気軽にお立ち寄りください。

【順天堂大学医学部山岳部の皆さんと燕山荘スタッフ】
毎年、7月中旬から8月下旬まで、燕山荘に夏山診療所を開設していただいてお世話になっている
順天堂大学医学部山岳部の皆さんが、毎年恒例の事前薬品チェックに登ってきてくださいました。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

撮影・リポート   赤沼健至

燕山荘通信へ戻る

燕山荘のページへ

燕山荘トップへ