◆燕山荘通信・書き初め◆
H24.1.6 更新

1月6日は小寒(しょうかん)。今日から寒の入りです。今朝の気温はマイナス19度でした。
元旦以来、今朝は一番きれいなご来光でした。
微風でしたが、写真を撮る手は痛いくらいかじかみました。

【1月6日のご来光】








1月6日、7時ごろのご来光でした。
前日の猛吹雪の中登っていらっしゃったお客様は、
一瞬の美しさに感動されていらっしゃいました。

【書き初め】

スタッフも一文字ずつ書きました



韓国語で「友情」です

「何年ぶりに書初するかなー」「山で書けるなんてしあわせ!」
皆さん真剣に筆をとっていらっしゃいました。
山荘では年明け行事の書き初めを行っています。8日の営業最終日まで開催しておりますので、ぜひ今年の思いをひと筆したためてみてください。


【関西ツーリストのツアーの皆様】
とても明るい関西ツーリストのツアーの皆様 
   「吹雪の翌日のご来光に感動しました!」

【真っ白な雷鳥】
雪と見間違うくらい真っ白な雷鳥でした。


※冬の稜線上では天候の急変に十分な注意が必要です。こまめに最新の気象情報をご覧いただき、無理のない山行計画をお立て願います。
※合戦小屋から上部の稜線は風が非常に強く吹きやすい所です。そういった場所では、顔や手足などの末梢神経が集中する部分は凍傷にかかりやすくなります。フェイスマスクや厚手の手袋の用意など、防寒対策をお忘れなく。

※新年の営業は、1月8日(日)のご宿泊までとなります。

撮影:河地、高橋、江口、林    リポート:林   



燕山荘通信へ戻る

燕山荘のページへ

燕山荘トップへ