◆燕山荘通信・ゆく年くる年②◆
H24.1.4 更新

2012年元旦は、初日の出を拝むことができました。

【2012年を迎えて】



〈初日の出〉


〈朝食は、おせちとお雑煮〉
干支のかまぼこや伊達巻は、燕山荘ツアーガイドのスタッフが背負いあげました。


〈おもちつき〉




お正月恒例のおもちつき(1日~3日 午後3時から)、元旦は雪になったため、燕山荘内で行いました。6時間半(高所のため)かけて蒸しあげたもち米を、希望される方には皆さんにお餅つきを体験していただき、小豆餡、黄粉などをからめていただきました。
日本一標高の高い所でのおもちつき?にみんなで「よいしょ!」「つきたておいしい」
「こんなに大変だとは思わなかった」「杵ってこんなに重いんですね」
臼のヘリを叩く方もいらっしゃり、合いの手を入れるスタッフは、一層気合がはいっていました。



写真: 井村、榊、河地、佐藤、江口、林、岩橋宏倫氏
リポート:林 正美

燕山荘通信へ戻る

燕山荘のページへ

燕山荘トップへ