◆燕山荘通信・燕山荘でクリスマスイブ◆
H23.12.25 更新

12月24日、クリスマスイブはクリスマス寒波の影響で燕山荘周辺は一時の晴れ間の他は、ずっと吹雪いていました。そんな中、今年も大勢のお客様がお越しになりました。
雪山ベテランさんも、ビギナーさんも思い思いに過ごしていらっしゃいました。


〈24日の御来光〉

【燕山荘のクリスマス】



「ビールがおいしいね」「あつかんであったまったよ」今日は小屋の中で皆さんゆっくりです。
燕山荘クリスマスイベント二日目、24日のスタッフ手作りケーキはレアチーズとシフォンケーキです。夕食後クリスマスケーキとワインで乾杯。「燕山荘でメリークリスマス!」

【25日吹雪の中を下山】
燕山荘OBの山岳ガイド福田さんのツアー 燕山荘OBの山岳ガイド赤沼千史さんのツアー
「今年もあきらめずに来てよかったよ」「ケーキごちそうさま!」「布団があったかくてよく眠れたよ」
クリスマスイブを燕山荘で過ごして下さったお客様が下山されました。中に二組の燕山荘OBで現在山岳ガイドをされている方のツアーもありました。

【第1回登頂ツアー証明書】
25日12時頃、第1回冬期燕岳登頂ツアー参加の皆さんが、無事出発地の燕岳登山口に下山されました。ここで全員の皆さんに、登頂ツアー証明書をお渡しいたしました。


〈冬山の装備について〉
合戦小屋からは森林限界を越えるために風が強く吹き始めます。顔や手足などは凍傷にかかりやすくなりますので、フェイスマスクや厚手の手袋、冬用の登山靴など、防寒対策をお忘れなく。

   写真・リポート:  林 正美

燕山荘通信へ戻る

燕山荘のページへ

燕山荘トップへ