◆燕山荘通信・星空観察◆
H23.11.11 更新


夜が長く空気の澄んでいることが多いこれからの時期は、星空観察でも。
現在、日の入りは16時50分頃、日の出は6時15分頃です。
月のない時は、特に、びっくりするくらい満天の星空が見られます。
(月明かりは、それはそれできれいです。)
11月10日現在登山道に積雪はありません。例年より雪の少ない状況が続いています。

【星空観察】

北の空カシオペア座付近の星空。天の川も見えます。



アンドロメダ銀河



オリオン大星雲
これは、望遠レンズで撮影したものですが、肉眼でも小さくは確認できます。
きれいですが、くれぐれも暖かい格好で。

【登山道に積雪はありません】

11月1日の景色ですが、槍・穂高の雪もこの時より少なくなっています。


写真:リポート    井村克彦

燕山荘通信へ戻る

燕山荘のページへ

燕山荘トップへ