◆燕山荘通信・快晴となった敬老の日の連休◆
H23.9.21 更新


秋は気温が低くなるため、晴れ渡り、山を一日中楽しめるのが魅力です。
台風や秋雨前線の活発な時を外せば、素晴らしい山との出会いがあります。





【燕岳の紅葉の様子】
敬老の日の連休は気温が上昇しました。燕岳の紅葉の進み具合がストップしたように見えますが、
台風が行きすぎて気温が下がれば一気に紅葉が進むと思われます。




【表銀座】
蛙岩周辺の稜線を歩く登山者や東鎌尾根がくっきり見えるようになりました。秋は透明度が高く、一日中晴れることが多く縦走するにはもってこいです。燕山荘グループの宿泊施設を使って槍ヶ岳までスタッフがご案内する「槍ヶ岳縦走ツアー」は9月25日燕山荘をスタートします。


【現在見かけられる植物】
いよいよ、花より種や実の方が多くなってきました。ミヤマコウゾリナとカンチコウゾリナは種も花もよく似ています。雨の日は花がしぼんでしまいます。クロマメノキの実は雷鳥やクマさんの大好物です。

ミヤマコウゾリナ

ミヤマコウゾリナ

チングルマ

クロマメノキ クロウスゴ


【狐を見つけました。】
まだ子狐で人間を怖がっていませんでした。可愛いのですが、雷鳥の天敵です。餌を与えたり、生ゴミを捨てたり、また、料理の後の汁も捨てないでください。雷鳥がいなくなってしまいます。


【合戦小屋の秋メニュー】
合戦小屋の名物スイカは、とうとう栽培農家さんにもなくなってしまい、今シーズンの販売を18日に終了させていただきました。今年も召し上がっていただきありがとうございました。これからは、身体を温める秋のメニューをご用意させていただきます。どうぞご利用ください。


〈名物合戦うどん〉
かきあげ天麩羅うどん 山菜うどん カレーうどん

〈身体を温めるスープ〉
クリームスープとミネストローネスープ とん汁

〈飲み物〉
ホットコーヒー ホットミルク

〈合戦小屋の営業について〉
合戦小屋は10月10日までは通常営業をいたしますが、それ以降は不定期となります。詳細は燕山荘にお問い合わせをお願いいたします。


〈秋からの登山へのご注意〉
1.暖かい服装で
朝晩は冷え込むようになります。フリース、セーター、羽毛などの防寒着をご用意ください。スカートや短パン等の軽装は身体を冷やし、高山病の症状が出るもとになります。暖かい装備でお越し下さい。
2.燕山荘へのご到着はできるだけ午後5時頃までに
宿泊のご予約をされているからと、ご到着が遅い方がいらっしゃいます。現在、日の入りは午後6時30分頃ですが、秋はどんどん日没が早くなります。北アルプスの山ですので、日が暮れてからの山行は気温も下がり、危険を伴います。日のあるうちに山荘に到着出来るように計画をお願いいたします。
(合戦小屋では宿泊はできません。)

写真:  赤沼健至  井村克彦     リポート: 赤沼健至

燕山荘通信へ戻る

燕山荘のページへ

燕山荘トップへ