◆燕山荘通信・さわやかな季節◆
H23.6.11 更新


6月は暖かく爽やかな登山が楽しめます。登山口から始まる新緑、富士見ベンチから芽吹き、合戦小屋からの残雪、贅沢な季節感を味わえる山旅が出来ます。





先日の台風崩れの大雨で雪解けが進み、
山荘周辺はぽかぽかと、訪れる人も少なく気持ちのいい山の天辺です。

【高山植物の季節感】
合戦小屋の芽吹き  ナナカマド

バイカオーレン

イワナシ

シャクナゲ

オオカメノキ

登山道は第一ベンチからオオカメノキの花が満開です。

【合戦尾根の残雪状況】
合戦小屋と燕山荘の中間

合戦小屋上部と三角点
雪は富士見ベンチ上部からでてきますが、合戦小屋からはルートはしっかりして雪が切ってあるので歩きやすくなっています。

【準備】


ヘリコプターによる荷揚げで山荘内の売品や喫茶のビールなどが上がり、夏山の準備が進んでいます。

【有明荘】
中房登山口にある有明荘は、新緑の香りが爽やかで、朝の露天風呂ではオオルリの声と若葉の緑が贅沢なひと時を演出してくれます。

天気予報を調べて登っていただければ、6月の山の良さを楽しんでいただけると思います。


写真:リポート  赤沼健至


燕山荘通信へ戻る

燕山荘のページへ

燕山荘トップへ