◆燕山荘通信・GW中の春山登山教室◆
H23.5.7 更新


このGWもたくさんの方に春山の魅力をお伝えできました。
燕山荘では、オーナーはじめ経験豊富なスタッフが、登山口から雪のある燕岳頂上までご案内する「春山体験登山教室」を企画し開催しております。二日間あるいは三日間の日程の中で、雪道の歩き方、ピッケル、アイゼンの使い方、滑落停止訓練など、登山技術に磨きをかけ、安全に楽しい登山をしていただくための講習もしております。
第1回目4月29日〜5月1日、第2回目5月3日〜5日の日程の教室に、たくさんの方にご参加頂きました。ありがとうございました。


―燕岳頂上へ向かう―

「まさか雪のある時期に北アルプスに登れるとは夢にも思わなかった」
「それでこの景色だから、最高です!」

【第1回目
第1回目は、晴れあり、雪あり、雨あり、雷ありの目まぐるしく変わる天候となり、特に最終日は、風速30メートルを超す暴風と雨の中、まさに自然の息吹を全身に浴びての下山。振り返れば実に想い出深い山行となりました。

〈各種講習〉
滑落停止訓練

雪上歩行訓練 「手品のよう…」ロープワーク講習

〈いざ山頂へ〉
「寒そうだし、風強そう…」

雪煙なびく燕岳山頂

山頂直下メガネ岩付近 「やった!バンザーイ!」


【第2回目】
初日こそ少し雪が降りましたが、概ね3日間とも穏やかな天気に恵まれ、「これぞ5月の春山!」でした。

〈雪上技術訓練〉
「この斜面、いやでも気合いが入ります…」。回数を重ねるごとにみるみる上達します。
基本的な雪上技術をマスターすれば、GWの燕岳は皆さんのものです。
第1回、第2回は2泊3日のコースでしたので、じっくりと雪上訓練や春の山と向き合う時間がとれました。参加された皆さんの交流も深まり、いろいろと情報交換をされているようでした。

【今回の参加者の皆さん】
第1回目 第2回目

【特別講師 大蔵喜福さん】
第1回、第2回、第3回の登山教室に特別講師として大蔵喜福さんにお越し頂きました。多岐にわたり様々なレクチャーをしていただき、夜の懇親会ではマル秘エピソードを披露して頂くなど、参加された皆さんに大好評でした。


春山登山教室は、この後6月の第1週までの毎週末(1泊2日)に開催いたします。オーナー赤沼はじめ、燕岳周辺を熟知した燕山荘スタッフが、安全をモットーに残雪の春山の魅力をお伝えします。ご参加お待ちしております。

ガイド:赤沼健至  赤沼敏治  榊 寛昭  大蔵喜福氏  若林浩一氏
  撮影:赤沼健至  赤沼敏治  榊 寛昭         リポート:榊 寛昭

燕山荘通信へ戻る

燕山荘のページへ

燕山荘トップへ