◆燕山荘通信・北アルプス全山が見渡せました◆
H23.1.4 更新


北アルプス全山が見渡せました


北アルプス全山を見渡せる大快晴。しかも、厳冬期には、珍しく無風状態。
穏やかな天気に恵まれたため、厳しく凛とした冬の燕岳からの眺めを楽しめて幸福な一日となりました。


気温が低いため岩に着いた岩氷は、太陽が照っても落ちません。
岩肌は、雪を装い質感が増して鮮やかです。


天気が良くても気温は日中で−15℃以下でした。
指に軽い凍傷を負った方もおられました。
日が差して暖かくても寒さのガードを怠らないようにしましょう。

 写真・リポート     赤沼健至 

燕山荘通信へ戻る

燕山荘トップへ