◆燕山荘通信・白銀の世界になりました◆
H22.11.5 更新


11月4日現在の積雪情報をお知らせいたします。
第二ベンチから雪があり、第三ベンチから本格的な雪道となります。
登山口から燕山荘直下までは夏道ですが、燕山荘直下から燕山荘までの夏道は積雪の為
通行できません(ロープを張ってあります)ので冬ルートになります。
現時点では全線を通してトレースがありますので、道に迷ったりすることはないと思われます。
登山道は踏み固められて凍っていますのでアイゼンは必携です。

【白銀の世界】

山荘の周りも山頂方面も真っ白になりました


燕山荘の少し下から樹氷ごしにみる山頂です

【積雪の状況・11/4現在
〈登山口〜第一ベンチ〉

登山道に雪はないですが周りに少しあります

〈第一ベンチ〜第二ベンチ〉

 道にも雪がでてきます。第二ベンチで5cmくらいです。

〈第三ベンチ〉

積雪5cmくらいです。ここからは本格的に雪の道になります。

〈富士見ベンチ〉

 積雪10〜15cmくらいです

〈テント場から見た山荘〉

50cm以上の積雪があります。



合戦小屋の写真はありませんが、20cm以上は積っています。
降雪があればトレースはつける予定ですが、ある程度、雪が止んでからになると思います。本日お知らせした様子は、あくまでも11月4日現在の状況です。積雪状況は、天候により変化いたしますので、登られる直前の燕山荘ホームページ、スタッフブログを参考になさって下さい。また、燕山荘に直接お電話でお問い合わせください。

写真・リポート    井村克彦  河地清人  高橋広平

燕山荘通信へ戻る

燕山荘トップへ