◆燕山荘通信・北アルプスに初めて登る山・燕岳A◆
H22.8.6更新



燕岳

浅間山
朝の準備体操
初めて山に登って、大好きになった山を初恋の山といいます。燕岳に登られた方に、山小屋の雰囲気も山の一部に加わって『燕岳は初恋の山です。』と言っていただけるように、スタッフ一同、がんばっています。


【田部井淳子さんが遊びにいらっしゃいました】

田部井淳子さんを囲んで


燕山荘の食堂にて

左から 写真家の岩橋崇至氏、田部井淳子さん
燕山荘赤沼
燕岳は、癒しの別天地です。毎年訪れるという登山者の方が多くいらっしゃいます。エベレスト女性初のサミッターで、世界七大陸最高峰制覇など、世界的にも有名な田部井淳子さんが、今年もご主人やお友達とおみえになりました。田部井さんは、山登りの楽しさをさまざまな角度から紹介してくださっていますが、前日、有明荘で同宿だった高田高校の生徒さんたち(ラッキーでしたね)にも、ミニレクチャーをして登山の楽しさを伝えてくださいました。
※田部井淳子さんの公式HPは こちらから→

【若い登山者の皆さん】
〈名古屋市の金城学院中学校の皆さん〉
ヘリコプターの荷揚げの朝、スタッフの手が少なく作業をしていた時に、
荷物を運んで手伝ってくださいました。とっても助かりました!
ありがとうございました。

〈横浜雙葉中学高等学校の皆さん〉

1年生の参加が増えたとお聞きしました。

〈桐生工業高校の山岳部の皆さん〉

〈成田高校の皆さん〉




槍ヶ岳に向かって縦走される皆さん

今年は秋田県はじめたくさんの高校山岳部の皆さんが登ってこられています。

写真・リポート    赤沼健至

燕山荘通信へ戻る

燕山荘トップへ