◆燕山荘通信・梅雨明けと同時に一気に夏山へ◆
H22.7.20 更新


海の日の連休にあわせたかのように、長野県は7月16日に梅雨明けになりました。
燕山荘直下はお花畑となり、燕岳からの360度のパノラマは圧巻です。
17日には燕山荘に順天堂大学医学部夏山診療所が開設されました。

 【お花畑】
 
燕山荘の直下はお花畑に。
少しずつ咲く花も変わっていきます。

 【雄大なパノラマ】
 
富士山もよく見えています。
梅雨明け十日はいい天気が続くと言われます。

 【順天堂大学医学部夏山診療所】
 
7月17日、今年も燕山荘に順天堂大学医学部夏山診療所が開設されました。
槍が岳を眺めながら診療所の先生、学生の皆さんが布団干し!
8月28日まで、よろしくお願いいたします。

 
【昭和13年デザインの燕マークと若い方に人気の燕Tシャツ】
〈燕マーク〉

 燕山荘オリジナル食器の中に・・
お気づきになりましたか? ○の中に燕が二羽飛んでいる燕山荘オリジナル燕マーク。
燕山荘初代赤沼千尋が親友を介してご縁をいただいた、建築家で明治大学教授でいらした故堀口捨己先生にデザインしていただいたものです。昭和13年頃の作品とのことです。なんとも素敵なデザインですね。

燕山荘スタッフベストのエンブレムに・・


〈燕Tシャツ〉
若い方に人気の燕Tシャツ、前と後です。順天堂大学診療所の皆さんにモデルになっていただきました。(ご協力いただきありがとうございました) 
 

写真・リポート  林 正美   燕山荘スタッフブログ  

燕山荘通信へ戻る

燕山荘トップへ