◆桜前線は合戦小屋のすぐ近くまで上がってきました◆
H22.6.17更新


ご来光は4時10分ころ。日の出時間が早くなりました。
合戦尾根にもようやく桜前線が上ってきました。


6月14日のご来光


日の入りは19時頃。一日が長いので18時頃でも外でゆっくりくつろげます。

【登山道の残雪の様子】
残雪は合戦小屋から上にあります。登山道の雪は三角点から上部に。歩きやすいように雪を切ってありますが、スパッツは必要です。雪が苦手な方は軽アイゼンをお持ちください。スニーカーで登られる方もいらっしゃいますが、滑りやすく靴が濡れてしまうのでお薦めできません。

【雷鳥は・・・】

雷鳥は縄張り争いで元気に飛び回っています。

【芽吹き】
ダケカンバの芽吹きはまだ先の様ですが、カラマツは芽吹きそうな感じです。

【合戦小屋までの花】
合戦小屋 ナナカマドの新芽

ショウジョウバカマ

桜前線は合戦小屋のすぐ近くまで上ってきました。

第二ベンチのオオカメノキ

コイワカガミ

【現在のコマクサの様子】

【家庭画報編集部の皆さん】
家庭画報9月号(8月1日発売)の企画(「百名山の魅力〜登山家・田部井淳子さんと訪ねる〜」(仮))の中で燕山荘が紹介される・・・かもしれません。編集部の皆さんが取材のために登ってこられました。


  撮影・リポート   赤沼 健至   

燕山荘通信へ戻る

燕山荘トップへ