◆ 快晴のゴールデンウィーク・2部 ◆
H22.5.11更新

快晴に恵まれたゴールデンウイークは
感動のご来光や迫力のある神々しい景色を見る事が出来ました。

【ご来光】

5月2日 4時45分



5月2日から毎朝ご来光が輝いていました。ご宿泊のお客様、テント、写真を撮るお客様、朝日に輝く山々に感謝していました。

【登頂】

「すごい景色!! すごい!!!」「燕岳に登れて、感謝です。」

【帰りたくない】

「後ろ髪を引かれるってこのことなのかなー」
いつまでも頂上にいるのには少し寒い春山です。

【燕山荘は雪の中】



燕山荘玄関前は冬の強風で雪が飛ばされ積雪はありませんが、山荘全体が埋もれています。今年は何回も雨が降ったのか氷の層が黄砂を交えてでてきます。これからはアイスノコギリを使って懸命の除雪が続きます。


【これからの春山登山のご注意】
@まだまだ冬山の装備が必要です。
A雷鳥の恋の季節が始まります。これからは、鶯の大声援や野鳥の鳴き声が楽しい登山となります。
B大天井岳は6月に入っても頂上へ直登してください。夏道は危険です。

写真・リポート     赤沼健至

燕山荘通信へ戻る

燕山荘トップへ