■お盆過ぎからお天気が安定しています。■
H21.8.28更新

雨が多かった今年の夏ですが、お盆過ぎからようやく天気が安定し、爽やかな山歩きをお楽しみいただけるようになりました。26日は大天荘まで往復しました。途中たくさんの高山植物を楽しめましたのでご紹介します。また、合戦小屋、燕山荘フロント、売店、喫茶、食堂・・・の様子もお伝えいたします。

燕山荘〜大天荘までの登山道に咲く高山植物


合戦小屋
合戦小屋名物地元波田町産のスイカが疲れを吹き飛ばしてくれます。

「さっそくありがとうございます。」

名物の波田町産スイカ、うどん、コーヒーなどを販売している、燕山荘まで重い荷物を背負ってボッカもする明るくタフなスタッフです。周辺のナナカマドの実も少し赤くなってきました。

【燕山荘・フロント
「お疲れさまでした。」燕山荘玄関を入って右側がフロントです。ご宿泊のお手続きをいただいたあとお部屋へご案内いたします。

    テントの方はこちらでお手続きください。



売店
燕山荘玄関を入って左側が売店です。お土産に、山歩きに・・・オシャレで便利なオリジナル商品を揃えてお待ちしています。色、サイズ、なんでもお気軽にお問い合わせください。


売店最新情報。ただ今人気急上昇の、ビーズストラップ。赤いクマとライチョウの2種類を燕山荘売店と合戦小屋においています。


喫茶サンルーム
ケーキセットから・・・

 生ビール、おでんまで・・・

朝はご来光の時から夜は消灯近くまで(シーズンによって営業時間は異なります)ゆっくりとおくつろぎください。ご覧の笑顔一杯のスタッフがお待ちしています。

 外のテラスでもお召し上がりいただけます。



厨房・ホール
ご宿泊のお客様のお食事、カレー、うどんなどの昼食メニュー・・・気圧の低い山の上でも出来るだけ美味しいお食事をご用意出来るよう工夫を重ねています。
 夕食のセットをするホールスタッフ



今年の夏の精鋭スタッフ集合です!!!

お世話になりました・・・順天堂大学医学部夏山診療所・診療納め
7月18日開設 8月23日診療納め
毎年夏の最盛期、燕山荘には順天堂大学医学部夏山診療所が開設されます。今年は7月18日に開設、クラシックコンサート終了翌日8月23日に診療納めとなりました。お客様の多い夏の一カ月の間、診療所の先生、看護師さんがいて下さることの安心感、本当に有難いです。今年もお世話になりまして本当にありがとうございました。


写真      赤沼健至   井村克彦  

燕山荘通信