■素晴らしい景色■
H21.8.4更新




北燕岳(手前)と剣岳(奥)
久しぶりの快晴の下、映画「剣岳 点の記」の舞台となった剣岳を見に燕岳の頂上に登ってみました。


左から竜王山 立山 剣
大正12年、燕山荘初代赤沼千尋は、名古屋の伊藤孝一氏、大町の百瀬慎太郎氏と共に冬期の立山から黒部川を渡り針の木岳を越えて大町まで縦走しています。その時のガイドの中には、宇治長次郎や佐伯平蔵がおられました。立山博物館で当時の記録映画が見ることができます。

8月3日の景色
日の出から空気が澄んでいました。

大天井岳
奥穂高岳
大天荘や北穂の小屋が見えました。北アルプスで一番標高の高い山小屋は、北穂小屋、大天荘は、5番目です。


噴煙が上がる浅間山

信濃富士と呼ばれる有明山

イルカ岩とイワヒバリ

入道雲と支配人の井村

親子三代で登ってこられたご家族です


登山は、親子三代で思い出を共有できる楽しいスポーツです。

頂上へ行く途中に出合ったご家族の皆さん



オヤ?スタッフも休憩時間に頂上までお散歩!

登頂証明書授与
小学生以下のお子様には、登頂証明書をプレゼントしています。 

今日の雷鳥



写真・リポート      赤沼健至   井村克彦   高橋広平  

燕山荘通信