■エビの尻尾■
H21.5.8更新

第3回・第4回ビギナー春山体験登山教室も多くの方にご参加いただき、春山の楽しさ・安全に登れる技術を大いに体験・満喫していただきました。6月6日までの毎週末開催しています。

〈エビの尻尾〉

「これって食べられるの?」


吹雪模様の中での山頂アタック途中、立派な“エビの尻尾”
(風の強い時、木や石に、まるでエビの尻尾のような形をした雪が付着すること、
または風上に向かってエビのしっぽのように伸びた雪のこと)に遭遇。

〈ロープワーク〉

ロープワークの基本、ダブルフィッシャーマンで、シュリンゲを作る練習

〈滑落停止訓練〉
合戦小屋周辺での滑落停止訓練。転ばないことが一番大切ですが、いざという時のためにかかせない訓練です。
「これは実際やらないと覚えないね。」「初め怖かったけど、繰り返しの訓練の大切さがわかったような気がします。」

第三回、第四回にご参加いただいた皆さん、春山雪山の醍醐味を思う存分満喫していただけたでしょうか。
「今度は冬の燕岳に来られますか?」「大丈夫ですよ。寒さ対策をしっかりしていただければ。」
今度は一年中で真っ白な山稜でお待ちしています。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
〈登山教室ガイド〉  赤沼敏治  小山秀樹  若林浩一

〈今年はこのメンバーで皆さんをお持ちしています!〉
今年も燕山荘スタッフに新しいメンバ−が加わりました。
心機一転して、皆さんのお越しを心よりお待ち申し上げております。

 写真・リポート     小山秀樹  榊寛昭

燕山荘通信

燕山荘トップへ