■燕岳から大天井岳への道・花・展望編■
H20.8.5

燕岳からゆっくり歩いて3時間コース、槍・穂高連峰の大展望台大天井岳へ行ってきました。
標高が高いので、雪渓の消えた後には春の花も咲いていて、夏の花、秋の花も楽しめる別天地です。 
中天井岳では雷鳥の親子に遇うことができました。
 
 
燕山荘より大天井岳(2,922m日本30位の山)と奥穂高岳
 
  【燕山荘と燕岳が遠ざかり】
 
 
 【大天井岳、2,922m頂上】 
 
アルプス銀座コースと、槍・穂高連峰
 
大天荘と常念岳方面 燕岳と燕山荘方面
大天井岳は、槍ヶ岳へ続くアルプス銀座コースと、常念岳・蝶ヶ岳へ続く北アルプス大パノラマコースの頂上に立つ山で、2,900mを超える高山の展望は本当に素晴らしいです。  
 
【コース上の花・燕岳から大天荘にかけて】 
 
チシマギキョウ
 
オタカラコウ ミヤマカラマツ
   
ハクサンチドリ イワツメクサとコマクサ
   
 
チングルマ タカネヤハズハハコ
   
タカネツメクサ ミヤマセンニュウ
 
 【砂礫地に咲くコマクサ】
 
 
 
 燕岳の砂地と異なり、砂礫地・石の中から花を咲かせるたくましさにびっくり。
 
【ハイカラ松?】 
冬の強い風と寒さに耐えるため、カラ松も、ハイ松の様に這っています。北アルプスの稜線歩きは、自然の厳しさを見させてくれます。 
 
 【途中元気な子供たちに会いました】
 
写真・リポート    赤沼健至    高橋 広平

燕山荘通信

燕山荘トップへ