■高山植物のシンフォニーが始まりました■
H20.6.24

今年も高山植物のシンフォニーが始まりました。
これから8月にかけて、燕岳周辺は色とりどりの花々で華やかになります。

イワウメ

コイワカガミ
キバナシャクナゲ バイカオウレン
【雷鳥は産卵の時期を迎えています】
雷鳥は産卵の時期を迎えています。この時期は山荘周りでどこでも見かけることができます。どうぞ、そっと遠くから温かく見守ってあげてください。それにしても2羽の雷鳥の仲むつまじいこと・・・
【カモシカもおでまし!】

谷筋に雪渓が残るこの時期は、比較的カモシカがよく観察できます。
【雨に煙る燕岳】
「梅雨空だからこそ花が色鮮やかに見えてきれいなんだよね。逆に雨に煙る燕岳なんかめったにお目にかかれないよ」「雨が降ると空気が澄むでしょ。だからその雨があがっている間に見える山は実にきれいなんだ」と、これまた色鮮やかなレインウェアを身にまとった常連のSさんとTさんグループの皆様。
いつもありがとうございます。
【今週のコマクサ】
この一週間でみるみる成長しました。
葉っぱの下には、つぼみも隠れています。開花がそろそろ迫ってきているようです。
写真   高橋広平  榊寛昭    リポート  榊 寛昭

【大天井岳方面へ縦走される方へ】
大天井岳は必ず頂上へ直登してください。くれぐれも危険ですのでまだ、夏道には入らないようにお願いします。

燕山荘通信

燕山荘トップへ