■展望喫茶サンルームがオープンしました■
H20.6.6

「これが楽しみで来たんですよ!」展望喫茶室“サンルーム”がオープンしました。窓越しから見える安曇野のご来光や夜景、秋には谷筋を彩る紅葉など、四季折々の景色を眺めながらの生ビールやコーヒーは格別です。また、コマクサのかわいらしい若芽も姿を現し始めました。
【雄大な景色】
大気が澄みきって燕岳の脇から立山・剣の稜線がとてもきれいに望めました。
6月2日は昼間から降り続いてた雨が夕方間際に上がり、高瀬渓谷から松本盆地にかけ一面の雲海が広がる、幻想的な景色が広がりました。
【展望喫茶サンルームがオープンしました!】
今年第1号のお客様です。 サンルームのスタッフ「お待ちしております。」
コーヒー、紅茶、ホットミルク、カフェオレ、ココア、生ビール、ワイン
などをご用意してお待ちいたしております。
【今年の開花はいつ?】
6月4日現在、かわいらしいコマクサの若芽が出たばかりですが、わかりますか?写真中央の緑の点のものがコマクサです。順調にいけば6月末〜7月頭頃には下のような可憐な表情がご覧いただけると思います。これから毎週コマクサの成長を追い続けていきたいと思います。
去年7月中旬のコマクサ

【大天井岳方面へ縦走される方へ】
大天井岳は必ず頂上へ直登してください。くれぐれも危険ですので夏道には入らないようにお願いします。また、今年は北面に当るフェイスが、雪が凍って滑りやすくなっていますので、風が強いときは注意が必要です。

 リポート  榊寛昭

燕山荘通信

燕山荘トップへ