■2007〜2008年冬期営業総集編@■
H20.1.27

燕山荘冬期営業(2007年12月22日〜2008年1月6日)の総集編を3回に分けてお伝えいたします。
一回目は、スタッフ入山から、年末までの様子です。

【登山口】
12月19日 最高のお天気に恵まれて、高鳴る胸を抑えつついざ出発。

【トレースをつけながら】
     今年の積雪は例年より少し多いかな?
スタッフ交代でトレースをつけながら登りました。

【無事に山荘到着】  
まずは、シーズンを終えてクローズしていた山荘を開け、エンジンを回すことから始まります。

【ライフラインの水作り】   
冬期期間一番重要な仕事の一つが水作り。これだけはかかす事ができせんので、寝ても覚めても頭から離れません!でも、慣れてくるとそれぞれに効率の良い水作りの方法を編み出すようになります。やみつきになるくらい楽しい仕事の一つです。

【待ちに待ったクリスマス】
燕山荘のクリスマス企画は12月23〜25日 
今年もスタッフ手作りのケーキを日替わりで焼きました。

【スタッフ手作りのクリスマスケーキ】

【良い子はみんなクリスマスプレゼントをもらえます!】

  【お客様とメーリークリスマス】
スタッフも一緒になって盛り上がりました。

【こたつでのんびりと】
     外は吹雪きでも山荘の中はこたつでのんびりとくつろげます。
     あんまり居心地がいいので中には寝てしまうお客様も。

【あったか鍋まつり 12月26〜30日】
     クリスマスが終わったら、あったか鍋祭り。冷えた体も芯から暖まります。
グループで来られても、お一人で来られても
鍋を囲めばあっという間に山友達。鍋の魅力の一つです。

【冬の燕岳写真展】  
冬期営業中の燕山荘内に展示。
來シーズンも開催しますので是非是非、また、ご応募下さい。
今年ご応募いただいた皆さん、大変お待たせいたしました。
燕山荘賞、岩橋賞、など賞品の発送は終了いたしました。1月中にはお手許に届くと思います。
燕山荘 森 聖
写真   森 聖  田多井優子 小笠原 彰

燕山荘通信

燕山荘トップへ