■2007年から2008年へ■
H20.1.4

2007年大晦日、なかなかの吹雪の中、寒さをものともしない老若男女の皆さんが、
無事燕山荘に到着され、山の上で2007年の年越しをされました。
NHKの紅白歌合戦を背景に、オーナー赤沼からこの一年の御礼のご挨拶とホルンの演奏を、
そして、ふるまい酒と年越しソバで、和やかなひと時をお過ごしいただきました。
【2007年 大晦日】
【2008年 元旦】
輝かしい初日の出の写真をお見せしたかったのですが・・・、
今年は、お節と迫力あるお餅つきで幕開けとさせていただきます。
吹雪の中を登山家のお父さんに連れられて登ってこられた、
エネルギーの塊の様な小学生の男の子たちにもお餅をついていただきました。
このお餅を食べられた方は、今年一年元気一杯、きっといいことがあるでしょう。
「よーし!つくぞ」
「よいしょっと!」
つきたてのお餅はすぐ、きな粉もち、お汁粉などにして召し上がっていただきました。
「はーい、皆さんあわてずに、順番にどうぞ。たくさんありますよ。」

【12月27日の燕岳と燕山荘】
【登山道の様子】
赤い旗を目印に登ってください。燕山荘までは大丈夫ですが、稜線上に雪屁の張り出している箇所がありますので、燕岳頂上に行かれる方、縦走される方は十分ご注意ください。
【登山道の積雪情報】1月4日現在
宮城ゲートから中房まで 30〜50cm
登山口周辺 40p
第一ベンチ 60p
第二ベンチ 80cm
第三ベンチ 120m
富士見ベンチ 150m
合戦小屋 1.5〜2m
燕山荘 2〜2.5m
登山道は、ラッセルをしてありますが、積雪などで、トレースが消えてしまった場合は赤いワンド(印)の左側を歩くと雪の下にトレースがあります。また、冬山の場合は予約が必要ですので、
燕山荘(090-1420-0008)までご連絡ください。

宮城ゲート付近に車を止めますと近くの住民の方の迷惑になりますので、お車でお越しの方は、ゲート下の臨時駐車場か安曇野市営しゃくなげ荘の登山者専用駐車場に駐車願います。

今年から、携帯電話はFOMAが中房登山口周辺でも使えるようになりました。有明荘周辺から第三ベンチの周辺までおおよそ通話が可能です。また、MOVAは第一ベンチ周辺と、第三ベンチから上で通話可能です。参考になさってください。
(対応機種は、904i、903i、902iS、902i、901iS、704i、703i、702iS、702i、701i、700iS各シリーズです。)
燕山荘冬期営業は2007年12月22日から2008年1月6日を予定しております。
4回のビギナーのための冬期燕岳登頂ガイドツアーをはじめ、
いろいろな企画でお待ちいたしております。
撮影   田多井

燕山荘通信へ

燕山荘トップへ