■2007年締めくくりのご来光■
H19.12.30

燕山荘冬期営業が始まって5日目の12月26日、
上山以来初めてきれいなご来光を見ることができました。
行く年を惜しむように、槍も燕も見事に赤く染まり、お客様も大満足でした。
【12月26日のご来光】
【雪煙】
12月25日は一日風が強く、表銀座の稜線に雪煙が出ていました。
【12月25日の夕焼け】
【燕岳山頂までのトレース付け】
年末年始にたくさんのお客様がいらっしゃる前に、山頂までのトレースをつけに出かけました。
山荘までの登山道と同じ様に赤い旗竿が目印です。
ハイマツ、コマクサを守るためにも登山道を外れないようお願いいたします。
【あったか鍋と焼酎フェア】
年の暮れ、クリスマスの次のお楽しみ企画は「あったか鍋と焼酎フェア」です。
寒い中、はるばる登って来て下さった皆様にテーブルごとにコンロをご用意し、
温かいお鍋を召し上がってていただき、さらに、焼酎もサービスさせていただいています。
身体の芯からポッカポカに温まります。
<冬期営業中の天候と気温>
日にち・天候 6:00 12:00 18:00 21:00
12月20日(雪夕方から曇り)  -11.2 -8.6 -13.6 -15.4
12月21日(雪午後曇り) -12.4 -8.0 -13.1 -13.9
12月22日(雪午後ガス) -10.0 -7.0 -6.3 -4.9
12月23日(曇りのちガス時々小雪) -4.9 0.3 -4.9 -5.2
12月24日(吹雪のち晴れ) -5.8 -11.4 -14.0 -13.8
12月25日(高曇り) -9.8 -6.3 -9.3 -9.4
12月26日(晴れ) -9.5 -7.0 -11.2
登山道は、ラッセルをしてありますが、積雪などで、トレースが消えてしまった場合は赤いワンド(印)の左側を歩くと雪の下にトレースがあります。また、冬山の場合は予約が必要ですので、
燕山荘(090-1420-0008)までご連絡ください。

宮城ゲート付近に車を止めますと近くの住民の方の迷惑になりますので、お車でお越しの方は、ゲート下の臨時駐車場か安曇野市営しゃくなげ荘の登山者専用駐車場に駐車願います。

今年から、携帯電話はFOMAが中房登山口周辺でも使えるようになりました。有明荘周辺から第三ベンチの周辺までおおよそ通話が可能です。また、MOVAは第一ベンチ周辺と、第三ベンチから上で通話可能です。参考になさってください。
(対応機種は、904i、903i、902iS、902i、901iS、704i、703i、702iS、702i、701i、700iS各シリーズです。)
燕山荘冬期営業は2007年12月22日から2008年1月6日を予定しております。
4回のビギナーのための冬期燕岳登頂ガイドツアーをはじめ、
いろいろな企画でお待ちいたしております。
撮影   田多井

燕山荘通信へ

燕山荘トップへ