■最高のご来光■
H19.12.2

外気温0℃ 無風 快晴 2007年度シーズン最後の営業日
神々しいパノラマをしっかり目に焼き付けました。

11月25日 最高のご来光を拝しました。
ご来光前は、満月のお月様が裏銀座の山々に沈み、二重の感動をいただきました。
ご来光が山々を赤く染める短い瞬間にカメラに集中する人、また、ゆっくりと山を眺めている方・・・冬山と少し趣の違う11月の山々をそれぞれに楽しまれていました。
冬山のトレース付けは一番大切な仕事です。トレースが的確でないととハイ松が踏まれて二度と蘇生しなくなります。先頭を歩かれる方がルートをはずれていないかチェックに出かけました。・・・・・っと、雪面に可愛らしい絵を発見。雷鳥君も足跡をつけていました。
水晶岳と槍ヶ岳はもう冬と同じ迫力を見せています。

11月25日の燕岳
お昼過ぎには、賑やかだったお客様も全て下山され、山は静かに暮れました。

夕闇に浮かぶ燕山荘と槍ヶ岳

スタッフ下山前日の燕山荘
2007年も燕山荘と燕山荘グループをご利用いただきまして誠にありがとうございました。
心から御礼申し上げます。

燕山荘冬期営業は2007年12月22日から2008年1月6日を予定しております。
4回のビギナーのための冬期燕岳登頂ガイドツアーをはじめ、
いろいろな企画でお待ちいたしております。
撮影   赤沼 健至

燕山荘通信へ

燕山荘トップへ