■雪化粧した“山男”■
H19.5.29

5月19日 合戦尾根は新緑が鮮やかです。
一輪だけ山桜の蕾が花をつけました。
もうじき花開くオオカメノキはじめ可憐な花がそこかしこに咲き始めています。
吹雪模様になったお昼過ぎ、合戦の頭付近で見かけた雷鳥のつがい。

5月20日、なんと燕山荘前にある山男の石像が雪化粧。
5月下旬にしては珍しい「エビのしっぽ」があちこちに見られました。

幻想的な霧氷
第5回登山教室の皆さんも、真冬と春の季節を十分に堪能され?無事下山されました。
ガイド・写真  井村克彦  榊寛昭

燕山荘通信へ

燕山荘トップへ