■11月26日今シーズンの営業を終了致しました■
H18.12.09


11月25日 一日中穏やかな晴天が続いていました。
燕岳はもうほとんど冬山の景色です。気温が冬山より暖かいのが初冬の山の魅力です。
今シーズン最後の夜は、オーナーのアルプホルンと楽しい山の話で盛り上がりました。
ヒュッテ大槍、大天荘、合戦小屋から燕山荘グループの中心となったスタッフが集合し
全員で小屋閉め作業をしました。
11月26日 9:30にスタッフの第一陣が下山を開始。
冬季小屋はこの白いドアを上にあげると中に入れます。年末年始の冬期営業以外はこの冬期小屋をお使いいただけます。雨戸は入れていないため、小屋内に光が入り快適です。(無人 素泊まり1,000円)
ゴミ類を全て背負っての下山です。三角点付近で、崩れかけた天候の中
燕山荘を後ろ髪引かれる思いで眺め、感謝し、下山しました。皆、山が大好きなスタッフです。
お蔭様で11月26日、2006年度のシーズンを無事終了することができました。
本年度も燕山荘をご利用いただきまして心より感謝申し上げます。

今後の燕山荘の予定をお知らせいたします。
元日 初日の出を浴びる槍ヶ岳

1.燕山荘冬期営業 (12月23日〜1月7日)
 ○冬山ですので予約が必要です。
 お問合せ先 燕山荘松本事務所(0263−32−1535 月〜金曜日9:00〜17:00)
 ○冬山は、行きたいけれど少し不安という方はオーナーやスタッフがガイドするツアー(4回あります)に ご参加ください。
 ○中房線冬期閉鎖のため、車は宮坂ゲートまでです。宮坂ゲートから中房登山口までは徒歩で13キ  ロです。
 ○スタッフが入る冬期営業中以外の冬期小屋をご使用される方は1,000円を申し受けております。
2.2007年度燕山荘・有明荘の営業は4月27日〜11月24日の予定です
3.アルペンホルンの営業 2006年12月22日〜2007年4月1日
 オーナー、スタッフは栂池高原スキー場にある燕山荘のホテルアルペンホルン(0261−83−2288)にてスノーシュースクールを開催いたしております。冬の運動不足解消に雪山を歩いてみませんか。お待ちしております。

ありがとうございました。

燕山荘通信へ

燕山荘トップへ