■親子ふれあいファミリー登山スクール 後編(8月13日)■
H18.8.21

8月12日〜13日 毎年恒例の親子ふれあいファミリー登山スクールを実施いたしました。
2日目の13日は、オーナーによるコマ草の説明会と大蔵さんの山の四方山話、自然の話、
アルプホルンの演奏体験…と盛りだくさんの一日でした。
最高の達成感
コマ草鑑賞会 「ここは、冬には風が強くて雪がつかないところです。
それでもコマ草は頑張って寒さに耐えて、冬を越してきれいな花を咲かせるんだよ。」
大蔵さんの8,000メートル峰登頂と自然の話を聞きながら…。 
どうして自然を大切にするのかを皆で考えて、いい答えがでました。 全員でハイポーズ!
アルプホルン演奏体験教室?は初の試みです
「皆でアルプホルンを吹いてみよう。まずはオーナーから。」
「どうやって音を出すの?」と大騒ぎ。「みんな、上手だったよ。」
最後に、大蔵さんから全員に登頂証明書と記念品が贈られました。
「登頂できてよかった。さようなら、また、来るからね!」
青空の中、燕岳を眺めながら元気に下山される参加者の皆さん。
8月12日、13日の日程を無事終了しました。
ご参加いただいた皆さん本当にありがとうございました。

燕山荘通信へ

燕山荘トップへ