■ツール・ド・モンブランを完走してきました■
H17.9.13

モンブラン ベルト・ドリューと右奥にグランドジョラス
6月のスイスアルプスハイキングに続き、8月30日〜9月8日
オーナー参加燕山荘グループ「天渓」のツアーで
ツール・ド・モンブランを完走してきました。
ツール・ド・モンブランは、フランス、イタリア、スイス各国の山小屋に泊まりながら
モンブラン山群を一周するハイキングです。
終日、各国の文化の違いに触れながら、感動の山旅を体験してきました。
食事が美味しい健脚向けのハイキングです。
フールのコルからのモンブラン

西側から見たモンブラン
この日頂上は雲に隠れてしまいました。
セイニョのコルからのモンブラン
 
このコルを越えてフランスからイタリア側に入る。
イタリア山岳会エリザベッタの小屋とMtテトラ・テート エリザベッタ小屋の夕食
メインはポークピカタ
イタリア側からのモンブラン
南側からモンブランを見たところです
イタリア側からのグランドジョラスとフェレの谷
フェレのコルからのグランドジョラスとフェレの谷 この山の左奥がフランス
雲のある方がスイス、手前がイタリア
スイス側のフェレの谷
モンブラン山群の東側
シャンペからアルペットの窓へ向かう
アルペットの窓を超えるとトリアン氷河が
目の前に広がり、皆、大感激。
トリアン氷河の迫力に、このツアー一番の
難所の疲れも最大の充実感に。
おしゃれな山小屋の夕食風景のひとこま
チーズが入ったスープ(スイス) チーズフォンデュやラクレットスープにジャガイモが
サービスされた山小屋も(スイス)。
食堂の雰囲気もオシャレ(イタリア) 食堂の雰囲気と外の景色がよくあっていました
スイスから再びフランスへ
シャモニとモンブランが見えたときは感動しました
完走!トゥール氷河のふもと
ラ・トゥールに無事着いたときは
ビールとワインが最高に美味しかった。

燕山荘通信へ

燕山荘トップへ