学校登山が始まりました
H17.7.15

7月6日長野県内中学校の学校登山が始まりました。地元、穂高西中学校一年生が元気よく登ってきました。
燕岳はまだ新緑、梅雨の合間に花も輝き、一番いい季節。
やはり山を知っている人達は静かなこの時を逃しませんでした。

7:30に登山口を出発して、午後2:00に燕山荘に到着、そして元気よく頂上へ向かいました。
ブロッケン現象があらわれ皆大喜び 夕食時にはおひつが空になりました
ご来光に感動
TBS系のテレビ局が取材にきていました
オーナーのアルプホルンと山の話
みんな、元気に下山
なにか発見があったかな
わずかに残っている雪の上をこわごわ下山
通り過ぎてから大さわぎ
梅雨の合間にみえる燕岳は美しい 短い春がまもなく終わり、梅雨が明けると
いよいよ夏山のシーズンです
エベレストビューホテルを建設された
ヒマラヤ観光開発の宮原さんご一行様
女性エベレスト初登頂者田部井淳子さんのご家族
梅雨時、山は新緑が素晴らしく静かです。やはりプロの方は山の楽しみ方をご存知です。
今年のアオノツガザクラはたくさんの
花をつけています
サンカヨウは雨に当たると白い花が透き通ります

燕山荘通信へ

燕山荘トップへ