梅雨前の燕岳
H17.6.7

都会では30℃を越えたというのに、北アルプスはストーブをつけてのんびりしたご来光をと槍ヶ岳を
見ながら最高の贅沢を味わっています。梅雨の影響がでるのは例年もっと先です。
ご来光も随分北のほうから
出てくるようになりました
中岳にでる舞姫の雪形も
ちょうどよくなってきました
雪の量も少なくなり、水場からの水揚げも
まもなくです
登山道の雪もだいぶ溶けてきました
合戦小屋までは雪がありません
6月10日のヘリコプター荷上げが始まる前、登山道整備に追われます
登山道整備をしている第3ベンチ周辺には、オオカメノキが満開で、ウグイス、ミソサザエ、ホトトギス等
それはたくさんの小鳥の大合唱です。写真に歌声を載せられないのが残念です。

燕山荘通信へ

燕山荘トップへ