■春の燕岳は爽やかな春風が吹いていました
H17.5.21

5月21日 爽やかな春風の中、今年度第5回ビギナーのための燕岳登頂教室が行われました。
ここ一週間、気温が上がらなかったのですがこの日はポカポカ天気で最高の春山でした。

滑落停止の一つ フットブレーキ講習 
初歩的な雪山講習会の様子
合戦小屋上部も雪がだいぶ融けてきました
三角点上部での滑落停止の練習 春の燕岳はどこでも楽しく講習できる場所を
提供してくれます
春山体験登山の受講者全員がビギナーの方ですがバランスが良くなり、ビックリしました
燕山荘前ではテントのお客様が
美味しそうに食事をされていました
荷物を山荘において頂上を目指しました
あれだけの快晴も半日で
天気が崩れ始めました
全員登頂
ご来光はなかったものの
天気は翌日までもちました
連休後の休日、爽やかな燕岳を
充分楽しんでいただけたと思います。
燕山荘のスタッフ
右から、井村克彦 (燕山荘支配人) 林正美 (燕山荘副支配人)
小山秀樹 (大天荘) 石坂麻美 (燕山荘サンルーム担当)
森 聖 (ヒュッテ大槍支配人) 大里 幸 (燕山荘)
猪股賢一 (大天荘支配人) 榊寛昭 (燕山荘)
今の時期は燕山荘グループの各小屋の主任、スタッフが皆、燕山荘に集合しています

燕山荘通信へ

燕山荘トップへ