■10月19日 初雪が降りました■

10月15日、今シーズン初めての雪が降りました。
今年は暖かい日が多く、なかなか雪が降りませんでした。
「やっと雪が降った」という感じの初雪です。
登山道にもいくらか残ってはいますが、ほとんどは融けてしまいました。
小屋の閉め作業もせっせと進めており、忙しくも新鮮な毎日を送っています。



初雪の後は
雪の降った翌日です。辺り一面雪化粧をしていました。


鹿島槍もこの通り
後立山に目をやると、鹿島槍も雪化粧をしています。
本格的に白くなるのはこれからですね。


水の神様に感謝
今シーズンも涸れることなく水を与えてくれた水場も、
だんだん凍ってきました。完全に凍る前に、ここも閉め
なくてはなりません。水場に感謝の意を込め、お神酒を
振舞うスタッフ。

撤収作業
滝つぼから伸びるパイプを撤去し、水場を元の姿に戻します。
また来シーズンもよろしくお願いします。


台風の影響?
またまた台風が接近のせいか、普段見られない空になりました。
うろこ状の雲が空を覆い、夕陽がそれを染める様は何度見ても
美しいと感じます。もう少し雲を染めてくれるともっと良かったん
ですが、またいつの日にかに期待ですね!

光の柱
稜線の向こうに、一本の光を伸ばして沈む太陽。
不思議ですね。夕陽付近は赤く染まっていてとても綺麗でした。
水場の閉め作業から帰ってくる途中だったのですが、
スタッフも思わず立ち止まって見入ってしまいました。

紅葉情報

10月中旬
    高瀬渓谷の紅葉が綺麗です。北燕〜東沢コースのドウダンツツジが真っ赤に染まります。
    また中房渓谷、有明荘周辺の紅葉が素晴しいです。
10月下旬
    中房線が見頃です。道路沿いの紅葉が車窓から楽しめます。


降雪情報

9月下旬
    夜に降った雪が積もることがありますが、朝になるとすぐに融けます。
10月上旬
    初冠雪になることがありますが、昼に陽が上がると積もった雪はすぐに融けてしまいます。
10月中旬
    雪と紅葉を同時に楽しめることがありますが、根雪にはなりません。
10月下旬
    紅葉も終わり、根雪になることもあります。
11月上旬
   雪化粧をした穂高連峰、裏銀座が美しいです。


戻る