■9月21日 紅葉真っ盛り■

9月も下旬に近づき、日々色づいてきています。
一晩明けると全く違った景色になっていて、毎日が驚きの連続です。
気温もぐんぐん下がり始め、秋も深まってきました。


合戦尾根の紅葉
合戦尾根の紅葉が見ごろです。
今年は赤が綺麗に色づいています。
登山の疲れを癒してくれます。


合戦の頭の紅葉
日々紅葉が麓のほうに下りてきています。
合戦小屋周辺も綺麗です。



東沢乗越周辺より北燕岳方面
徐々に紅葉をし始めています。
東沢方面の見ごろは下旬から10月上旬頃です。



東沢乗越周辺の紅葉
奥に見える清水岳もうっすらと色づいています。
この時期の東沢コースは
紅葉を感じながら静かに楽しめます。


裏銀座の紅葉
裏銀座も中腹部まで色づいています。
雪が降ると3段紅葉が非常に綺麗です。



アルプス銀座祭り開催中
9月19日より26日まで燕山荘グループで(除く有明荘)
麓の穂高神社の秋祭りに合わせて開催しています。
期間中、地酒と一品料理でおもてなしです。

紅葉情報

9月下旬
    稜線上の紅葉がピークです。
    ダケカンバの葉は黄色く染まり、ウラシマツツジ、ナナカマドが真っ赤になります。
10月上旬
    燕山荘〜合戦小屋の紅葉が美しいです。
    日に日に紅葉前線が山を下って行く様子を見下ろせます。
10月中旬
    高瀬渓谷の紅葉が綺麗です。北燕〜東沢コースのドウダンツツジが真っ赤に染まります。
    また中房渓谷、有明荘周辺の紅葉が素晴しいです。
10月下旬
    中房線が見頃です。道路沿いの紅葉が車窓から楽しめます。


降雪情報

9月下旬
    夜に降った雪が積もることがありますが、朝になるとすぐに融けます。
10月上旬
    初冠雪になることがありますが、昼に陽が上がると積もった雪はすぐに融けてしまいます。
10月中旬
    雪と紅葉を同時に楽しめることがありますが、根雪にはなりません。
10月下旬
    紅葉も終わり、根雪になることもあります。
11月上旬
   雪化粧をした穂高連峰、裏銀座が美しいです。

戻る