■9月7日 オフシーズン突入!■

早いものでもう9月に入り、平日はとても静かになりました。
スタッフも休暇を回せるようになり、街へ山へとリフレッシュしています。
今回はスタッフが燕山荘系列の山小屋、大天荘とヒュッテ大槍に行ったので、
その景色もご覧ください。
どちらも、景色のすばらしい、ゆったりとした山小屋です。


穂高町営大天荘
町から運営を委託されて、燕山荘のスタッフがおもてなししております。
大天井岳山頂から10分の、ロケーションの良いところに建っています。
常念岳・蝶ヶ岳へ向かう中継基地です。
槍ヶ岳もよく見える360度の眺望と、豚汁がウリです!

稜線
大天荘から燕山荘方面を見ると、こんなに稜線がはっきり見えます。
燕山荘は青丸の所にあります。
「あそこから来たのかぁ」 「これからあそこへ向かうのかぁ」
など、ちょっぴり感慨にふけってしまいそうですね。

ヒュッテ大槍
登山好きなら一度は登ってみたい、憧れの槍ヶ岳。
ヒュッテ大槍は小規模な小屋で、アットホームな雰囲気がウリです。
上高地への道もダイレクトに通じており、アクセスも便利です。
景色も大変良く、槍ヶ岳へ向かうならぜひ一度、
泊まっていただきたい山小屋です。



ご来光
ヒュッテ大槍から見たご来光です。
空、稜線、周囲の全ての色を変えてしまう太陽。
力強くもあり、また温かみも感じます。
ヒュッテ大槍は槍の山頂、中岳の稜線が大迫力の展望を誇り、
遠くに北穂高岳、常念・蝶ヶ岳も見える絶景の場所に建っています。


有名人来荘!
BE-PALで有名な、バックパッカーのシェルパ斉藤さんが
燕山荘に来てくれました。山荘スタッフもファンがたくさんいて、
なかには抜け駆けして一緒に写真を撮る従業員も(この写真が
そうです)。
大変気さくな方で、スタッフのサイン攻めにも快く応じてくれました。

秋の薫り
夏も終わり、合戦尾根も少しずつ秋の気配を漂わせてきました。
所々、赤や黄色が見えるようになってきました。
本格的な紅葉はまだ先のようですが、今からスタッフもウキウキしています。


戻る