第3回ファミリー登山教室のみなさん元気いっぱい!

今回は世界的に有名なクライマーであり、アウトドアの達人 大蔵喜福氏を講師にむかえ、自然観察や山の上手な登り方、冬でもできるあったかランチの作り方など、もりだくさん教わりました。

「どうしてこのササの葉っぱのまん中に、たくさんまるい穴があいているのかな?」
「おサルが食べたんだよ」「人間がいたずらしたんじゃないかな」
「うーん、正解はまるまったササの中に虫さんの幼虫がいてね、
大きくなるとき
ササを食べながら、外にでたんだよ。」「ぼくがたべてもおいしいの?」「…」

「冬のキャンプや登山のときは、おにぎりは凍って食べれないんだ。パンだと、
水分のある野菜
やソーセージ、チーズもはさんでホットドッグにすると食べやすいんだな。
スープもあると体が
あたたまっていいよ。
今日のお昼はもちいりラーメン。おもちは力のもとになるんだよ。」

「ハイマツのまつぼっくりの白い実を食べてみよう!ホシガラス
やおさるさんの大好物なんだ。どんな味かな?」
「にがーい!」「くちがまがりそうだ!!」
いま登山道にはブルーベリーやベニバナイチゴの実がたくさん
なっています。自然の恵みですね。
「なんかさー、ゆうれいがいるんだよ。
手をふっている!きゃー」

ガスっている日にでる、ブロッケンでした。

最年少の俊太郎くんの名言
「おひさまはへらべったい」
けさのご来光は雲が高かったのです。
2,763m 燕岳に
全員登頂!
下山はお子さんをロープで確保
して安全におりました。

 

大蔵喜福氏のプロフィール

1951年長野県生まれ。数々の登攀記録をもつ。世界初の3山縦走登山(ダウラギリU〜V〜X峰)

チョーユー無酸素登頂、チョモランマ北壁厳冬期最高到達点(8,450m)

マッキンリーの高山気象研究のため90年より、毎年登頂。

椎名誠氏とあやしい探検隊のメンバーでもある。

戻る