■5月13日 小屋開け作業順調■

連休も終わりすっかり静かになった燕山荘。
山荘には、少数のお客様たちの談笑の他は、
スタッフの雪切りの音と笑い声が響きます。



いい天気
この日は雲がモクモクと湧いてくる空でした。
久しぶりに雲上の景色を堪能できました。


日課1
天気のいい日は、みんなで除雪が日課です。
あり余る力を持った男性陣は、より大きな
雪を投げようと、競うように雪を切ります。

合戦尾根がつぶされる!
縦長の雲の黒い部分、なんだか手のひらに見えません?

尾根を登っている人が見上げたら、どんな風に見えるんでしょうね。

日課2
天気のいい日のもう1つの日課、布団干しです。
太陽の光を浴びた布団の上で、雄大なアルプスを眺めながら
寝転がるのは、山小屋従業員の大きな楽しみです。
気分最高!
・・・ってあなたたちのための布団干しではないのだけど…。

水場へ行きました
男性陣総出で水場へ視察に行きました。
水場にはまだまだ雪がありました。
おおよその見当をつけて、皆で雪を切って掘り出します。

夕日
こんなにきれいな夕日も珍しいです。
せっかくの夕日も、見ることができたのは
ごくわずかな宿泊のお客様と、スタッフのみでした。


戻る