■5月10日 好天に恵まれています■

大型連休が過ぎ、皆様いかがお過ごしでしょうか。
燕岳は週末前、天候に恵まれました。
連休の賑わいも落ち着き、燕山荘に静けさが戻りました。



御来光
日が昇るにつれ、暗かった空は明るくなり、明け方の
冷えた体も、日の光を浴びると暖かく感じます。
風景の美しさといい、太陽の力の偉大さを
感じずにはいられません。


雲海

燕山荘玄関前から撮りました。雲海の手前に
稜線があるので、山荘の足元まで雲海が来ることは
ありませんが、こんな感じで見れば気分は仙人(?)
泳げそうなくらい、見事な雲海ですね。


外休憩
連休も終わり、皆で外へ出て休憩しました。
天気も良く、久しぶりの日光浴に、皆ご機嫌です。
この時期、山はのんびりしています。

除雪再開
雪に埋もれた別館を掘り出す作業も、順調に
進んでいます。青空に向かって雪を放るのは
気分爽快です。

氷柱
本館すぐ裏の倉庫です。暖かい日が続いていると
いっても、朝夕の寒暖差があることを物語っています。
この立派な氷柱も、上の雪が一気に崩壊したので
今はもうありません。
今年は雪が減るのが早い早い。



バイカオウレン
第2ベンチ周辺で見つけました。
上はまだ雪が残っていますが、
登山道には一足早く春が訪れているようです。
本格的な春の到来まではあと少しでしょうか。



戻る