八ヶ岳スノーシュー企画(2009年度)new

シラビソの原生林や凍結した池、野生動物の足跡が楽しめるのが嬉しいスノーシューフィールドです。アットホームで薪ストーブがなんともいえない情緒を醸しだす山小屋での宿泊。

【期   日】 @2010年1/24〜26 A2/14〜16 (2泊3日)
【参加費用】 15,000円(ガイド料・保険代・スノーシューレンタル代込)
※宿泊費7,800円(1泊2食及び暖房費300円込)×2泊分=
15,600円各は自現地清算です。 いずれも消費税込です。
【宿 泊 先】 麦草ヒュッテ TEL090-7426-0036(現地・衛星電話)
【集合場所】 茅野駅11時もしくは国道299号線冬期閉鎖ゲート前
【解散場所】 茅野駅14時頃
【日   程】 <1日目>
国道299号蓼科・八ヶ岳国際自然学校前→
麦草ヒュッテ15時30分頃到着予定
<2日目>
茶臼山・縞枯山・五辻周辺を散策
<3日目>
白駒池周辺散策〜麦草ヒュッテ〜国道299号蓼科・
八ヶ岳国際自然学校前のゲートにて解散
最小催行人数 3名様より
【申込締切】 催行日の1週間前まで
【担当ガイド】 榊 寛昭
【その他】 ○ 持ち物につきましては、持ち物のページをご覧ください。
○ 帰りにはご希望により温泉入浴も可能です(600円前後)。
○ 3日間の行動食並びに昼食については、
  各自でご用意願います。
○ 天候や積雪状況により、やむを得ずスケジュール並びに
  宿泊地を変更する場合があります。
○標高は、麦草ヒュッテで約2,100m、茶臼山で2,384mです。 
  外気温は−15度前後まで冷え込むことがあります。

戻る
スノーシューの持ち物

■必要なもの
軽登山靴・ザック・手袋・靴下・ヤッケ上下・フリース・スパッツ・帽子・サングラス(又はゴーグル)・保温水筒・行動食・日焼け止めクリーム・敷き物・マグカップ・
■その他あると楽しくなるもの
カメラ・携帯コンロ・コッヘル・スコップ
詳細はこちら

ご予約・お問い合わせ
長野県北安曇郡小谷村栂池高原
ホテルアルペンホルン
TEL:0261-83-2288
FAX:0261-83-2398
燕山荘松本事務所
0263−32−1535(月〜金曜日)
Copyright (C) 2005 Enzanso All rights reserved