◆燕山荘スノーシューツアー・霧氷輝く北八ヶ岳ツアー第1回◆
H24.2 .7  更新


2月3日〜5日、霧氷輝く北八ヶ岳スノーシューツアー「1回目」を実施いたしました。見渡す限り銀世界の北八ヶ岳。凍った池、真っ白な樹林、自然が創りだす美しい景色に大感動の3日間でした。


 オトギリ平より茶臼山を背に 
「また歩いてみたいね、北八ヶ岳」

【1日目】

青空と真っ白な樹林が目の前に。
初日はピラタス蓼科ロープウェイでいっきに標高2237mまで上がります。


八ヶ岳、南アルプス、中央アルプス、北アルプスまで見渡せました。冬の絶景に歓声が上がりました。
「冷えているけど、とってもきれい!」「大パノラマだね、燕岳も見えるかな?」

【2日目】
長野県では、街中でも4年ぶりに諏訪湖で御神渡り(おみわたり)が確認されるほどの冷え込みが続きましたが、山中も思いっきり冷えました。風もあったので午前中は白駒池へ散策にでかけました。
ルート説明する榊ガイド

では出発

途中、カモシカに出会いました。
冬山ならではのアイディア、冷えた体にはホットワイン、「足先まで温まりました!」

ただいま白駒池は大雪原

午後は茶臼山(写真・2384m)が見える丘まで登ってみました。


「池の上を歩いても大丈夫?」「不思議ねぇ」
 冬期は凍っているので歩くことができます。

【3日目】

宿泊先の麦草ヒュッテ前で「スノーシューは楽しいです!」


ひときわ美しい霧氷に「ダイアモンドみたいにキラキラだね」


メルヘンチックな雰囲気が北八ヶ岳の魅力です

【山小屋に泊まって冬山を楽しみます】
このツアーでは麦草ヒュッテに2泊お世話になります。ぱちぱち燃える薪ストーブとおいしい食事で心も体もあったまりました。
サービスワインで乾杯

ほっとするあったかさです

3日は節分
落花生で豆まきしました
手足がかじかむくらい冷えましたが、美しい景色の前では、つい笑顔になっていらっしゃいました。
ご参加の皆様ありがとうございました。

【参加者の方から写真とメールが届きました】
「先日の北八ヶ岳スノーシューツアーではお世話になりました。ありがとうございました。ツアーは、ガイドさんや参加者のみなさまのおかげで、非常に楽しく過ごすことができました。また休みが取れれば参加したいです。」
※この度はご参加いただきまして、またメールと素敵な写真をありがとうございました。

スノーシューはむずかしい技術はいりません。雪が初めてでもすぐに歩ける道具です。
今後の「霧氷輝く北八ヶ岳ツアー」の日程は、2月17日〜19日と3月4日〜6日です。
いっしょに冬山を楽しみましょう。
担当ガイド 榊寛昭、林正美  

ガイド:撮影  榊 寛昭、林 正美    リポート:林 正美

スノーシューツアーリポートへ戻る

燕山荘通信へ戻る

燕山荘トップへ